pokersnowieで練習する

ここには書いていないが、ひたすら毎日走っていた。今日はいつもと違い山のコースを走った。100mほど上がっただけで身体には大きな負担がかかっていた。週に1度くらいは山を思いっきり上がって身体に負担をかけたい。坂道では効率よく高強度なトレーニングができる。

ポーカーではpokersnowieの導入を始めた。これはハンドを見直すのに使うのもそうだが、そもそも練習目的だ。プリフロップがめちゃくちゃ下手なことに気づいた。AQoでオープンしようとして、3betされたらおりるんだな、とか、もちろんAToやA9oでもそこまでオープンはできないんだな、、、と勉強になった。客観的に数字で判断してくれるのでわかりやすい。これをとにかくこなしていくことが今の課題だと思う。

もちろん自分の頭で考えることや体調や頭脳のコンディションを最高に保つことが大事なので、走ることや筋トレを継続して良いコンディションを保ちつつ、実戦を少しおいてAIと壁打ち的なトレーニングを積み重ねたい。既に100ハンドほどプレイしたが、手ごたえはだいぶ良いのでまだまだプレイは続けられそうだ。一番勝ちたいのは大きなトーナメントだが、大きなトーナメントに安定して出場するためにはキャッシュゲームで安定した成績をおさめることが重要だ。そういう意味でもキャッシュゲーム特有のディープスタック下でのプレイングについて深く学んでおきたい。これはもちろんトーナメントの序盤でも役に立つと思う。

小遣い万歳の2巻を読んだ。相変わらずすごい漫画だ、ギャグマンガ的な感じで楽しんだほうがいいのかもしれない。3巻が出たら当然購入するつもりなので楽しみにしておく。小遣い万歳の中に昔はお小遣いが少なかったから1冊の漫画を何回も何回も読んで楽しんでいた、といった描写があった。確かにそうだな、と思う。今はある程度自由に本や資料を購入できたりnetflixのようなサブスクもあるので、1つのコンテンツ、本を掘り下げる時間が少ないように感じる。深く本を読むことが出来ていないので、手元のポーカー練習本は何回も読もうと思う。

タイトルとURLをコピーしました