ハンド反省帳4:トリップスを警戒せよ

初心者丸出しのミスをしたけれど、糧にするしかない。書いておきます。あと前回までハンドの表記が間違えていました。私しか見ていませんが、次からはこれでいきます。

スペードspade
ハートheart
ダイヤdiamond
クラブclub

プリフロップ AcQc ポジションはBTN

HJが2.5BBでレイズ
BTNの私はコール
BBもコール

フロップ TdQs2d

なかなかいいボードです。トップペアでキッカーもAなのでほぼ勝っていると思ったのでHJのハーフポットレイズにコール。BBはフォールド、ヘッズアップです。

ターン TdQs2d 9c

ダイヤが落ちなかったのでフラッシュはまだ完成しません。HJはコールで回してきましたが、この時点では私が勝っているように見えたのでハーフポットをレイズ。BTNはコール。

リバー TdQs2d9c Ts

ここでTが2枚ボードに落ちてしまいました。最悪です。Tが2枚ボードに落ちている状況ではAQのトップヒットワンペアでは威力を発揮しません。HJがチェックしたのを見て、弱いと思ったのかハーフポットを打ち、リレイズが帰ってきます。コールしてオープンしたらATが出てきました。

トリップスを警戒するべきだった。Tが出てきた時点でチェックで回しておくべきだった。もっと慎重にいきたい。

タイトルとURLをコピーしました